このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年2月中途入社

島岡 孝輔

講師育成プロジェクトリーダー/関西直営課マネージャー
大学卒業後、大手教育サービス会社に入社。主に、問い合わせに対する新規生徒獲得の営業や顧客フォロー、講師の勤怠管理や研修などに従事した後、個別指導塾事業のエリアマネージャーとして経験を積む。医療法人での人事職を経験した後に「もう一度、教育業界で働きたい」という思いから、当社へ入社。現在は、教室長や関西エリアのマネジメントの業務に加え、アルバイト講師の育成プロジェクトのリーダーとして活躍中。
講師育成プロジェクトリーダー/関西直営課マネージャー/島岡 孝輔

Q.「自分未来きょういく」を選んだ理由を教えてください。

もともと「子どもが好き」「教育に携わりたい」という思いから、新卒入社で教育業界へ飛び込みました。その後、一度別の業界で勤務。教育業界から離れたことで「自分には教育業界が向いているんじゃないか」と感じ、32才の時に教育業界メインで転職活動を行いました。
当社に決めたいちばんの理由は、明るくオープンな社風に「新卒・中途入社・年齢・経験に関係なく、チャンスが多い」と感じたから。実際に入社してみて、入社前に感じたイメージ通りの会社でしたね。この4年間で多くの経験を積むことができ、当社に入社を決めて間違いなかったと心から思っています!
Q.現在の仕事内容について教えてください。

Q.現在の仕事内容について教えてください。

現在は教室長として教室運営を行っている傍ら、講師育成プロジェクトリーダーも兼務しています。実は、講師育成プロジェクトに参加したきっかけは「社内公募制度」。さらなる刺激を求めて自分で応募し、メンバーとして加入しました。もともと「自分の考えたものをカタチにする仕事がしたい」と思っていたので、選ばれたときは嬉しかったですね。
現在はプロジェクト6割、現場4割ほどの配分で働いています。ふたつの業務を兼務しているので、大変だと思われそうですが、当社の「オンオフしっかり切り替えて働く」風土のおかげで、残業はほとんどなく、定時で退社できています。もちろん大変な面もありますが、それ以上に「刺激」や「やりがい」を実感する毎日です。
Q.現在のやりがいについて教えてください。

Q.現在のやりがいについて教えてください。

講師育成プロジェクトでは、講師への研修のほかに「SS(スペシャルセレクト)講師認定」という優秀講師を認定する制度の運用も担当しています。この認定制度に「めんどくさい」と後ろ向きだったFCオーナー様がいました。それでも丁寧に説明した結果、その教室から「SS講師」に認定された講師が誕生。その際に「講師のやる気が出て、生徒指導の質もあがり、生徒もやる気になった」「教室が活気づいた」と感謝の言葉をいただいたときは嬉しかったですね。
また、自分の教室でも「SS講師」に認定された講師が誇らしげにSS講師のバッチをつけ、いきいきと働いてくれているのを目にすると「がんばってよかった」と嬉しく感じます。これからも、講師育成プロジェクトリーダーとして、業界内でも「講師の質がいい」と評判になるように、サービスの質をさらに向上させていきたいです!
Q.嬉しかったことや印象に残っていることは何ですか。

Q.嬉しかったことや印象に残っていることは何ですか。

印象に残っているのは6校舎の開発、オープンに携わったこと。貴重な経験を積めたと感じています。土地の探索から、周辺エリアのマーケティング、地主交渉まで担当させてもらいました。FCの教室開校も4校舎携わり、その際はFCオーナー様への説明も担当。さまざまな段階を踏んで、無事に開校した瞬間はなんとも言えない感動を覚えましたね。また、時間が経ってその教室を訪問したときに、社員や講師、生徒がいきいきと過ごしているのを見るのも、嬉しい瞬間です。開発に関わる多岐にわたった業務を経験し、社会人としても、人としても大きく成長できたと感じています。

Q.最後に応募者へのメッセージをお願いします!

当社の魅力は、一人ひとりの目指すキャリアが実現可能な「多彩なフィールド」がある点。教育現場にとどまらず、店舗開発や本社での業務、研修や採用など多種多様な経験を積むことが可能です。私も4年半の間で、多くの経験ができました。社歴や年齢に関係なく、チャンスを与えてくれる会社だと実感しています。
また、時代の変化に敏感で、新しいことにも果敢にチャレンジする風土があり、さらに風通しの良さも自慢のひとつ。「成長したい」「何かにチャレンジしたい」という前向きな方にピッタリの会社です。ぜひ業界NO.1を目指して、一緒に盛り上げていきましょう!
SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE

スクールマネージャーに関連する求人票を見る